1. トップ>
  2. 工場見学>
  3. ドッピング

工場見学

ドッピング

ドッピング

 切断した石や、胴ズリを先にした石を小さな棒(ドップ)に石をワックス(ラック)で貼り付け固定させます。小さな石を手で持って山付け(カボション付け)を行ったり、カットを付ける事は非常に困難なので、このドップに固定して作業をやりやすくする為の工程です。  ドッピングの順序が加工内容により前後する場合があります。この辺りのより詳しい内容は、カボション、カットの各説明で定期的に説明更新を行うので、その時に説明いたします。

上に戻る
工場見学へ戻る